So-net無料ブログ作成
検索選択
スポーツ ブログトップ

元大リーガーのダリル・ハミルトン氏(50)殺される [スポーツ]

元大リーガーのダリル・ハミルトン氏(50)が21日、テキサス州ヒューストン郊外の民家で射殺された。交際相手のモニカヨルダ(44)がそばで死亡しており、彼女がハミルトン氏を撃った後、自殺したとみられている。
なお、二人の間には14歳の息子がいたとされている。彼は自宅で無事だった。

ダリル・ハミルトン.jpg
引用転載元→http://www.webnews.gr.jp/sign2/2639_111022.html

 ハミルトン氏はブルワーズやメッツなどで13年にわたり外野手としてプレー。守備の名手として知られた。2001年に引退し、野球解説者などを務めた。 

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6164533




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

サッカー親善試合、日本-ザンビア戦 4-3で逆転勝利 [スポーツ]

 サッカーワールドカップ(W杯)ブラジル大会に臨む日本代表が最後の強化
試合がザンビア代表戦が6日米フロリダ州タンパで行われ4―3で逆転勝ちした。


国際親善試合

試合内容
0-1 クリストファー・カトンゴ(前9分)
0-2 ネイサン・シンカラ(前29分)



1-2 本田圭佑(前40分)PK



2-2 香川真司(後28分)



3-2 本田圭佑(後30分)



3-3 ルバンボ・ムソンダ(後44分)



4-3 大久保嘉人(後45+1分)



岡崎慎司が流血...ザンビアのキーパーと正面衝突



ザンビア戦での本田圭佑選手の活躍がすごかったですね。
不調が伝えられ、ファンからも出すなと言われたザックがあえて起用。
それが成功し2点奪取、最後は大久保のゴールで逆転勝利。

それにしても、2点取られてからの逆転また逆転で目が離せない試合でした。
最後の大久保がゴールを横切りながら放ったシュートが見事でした。
この調子で本戦も頑張ってぜひ優勝をもぎ取って欲しいところです。






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

松山英樹日本人最年少で米国オハイオ州メモリアルトーナメントを制し優勝 [スポーツ]

 米男子ゴルフツアーのメモリアル・トーナメントがオハイオ州ダブリンのミュア
フィールドビレッジGC(パー72)で最終ラウンドが行われた。通算13アンダー
で並んだケビン・ナ(米)とのプレーオフを制し、松山英樹がツアー初優勝を果
たした。日本勢の米ツアー優勝は2008年のAT&Tクラシックを制した今田
竜二以来4人目で、6度目。




この松山英樹が今年の3月に「「マツヤマは、バカだ」と米ツアー2勝で日本で
も優勝歴のあるイアン・ポールター(英国)からTwitterで痛罵されていたとは驚
きです。これが現地メディアを巻き込んで騒動に発展したものです。
これは松山がスタートの1番でボギーをたたくと、前半は2ボギー、1ダブルボギ
ーとつまずいた。後半に入っても11番でボギーと苦しいゴルフを展開。

男子ゴルフの世界選手権シリーズ、キャデラック選手権(米フロリダ州、トランプ
ナショナル・ブルーモンスター=パー72)で、日本のエース、松山英樹に痛烈な
非難の言葉が投げつけられた。第2ラウンドの13番グリーンで無意識にやって
しまった行為は確かに愚かだったが、ツイッターで痛罵を浴びせたのが米ツアー
2勝で日本でも優勝歴のあるイアン・ポールター(英国)ということから現地メディ
アを交えた騒動に発展したのだった。第1打はグリーン左手前のバンカーへ。
ボールはあごに張り付いていた。これをかき出してピン2メートルに寄せるスーパ
ーショットを見せた。ところが、この日自身の平均パット数が2.000と不調だった
ことを示すように決めきれなかった。すると、グリーンをパターで軽いたたいて悔し
さをあらわにした。この際にグリーン上に跡が残ったようなのだ。

この跡が 「明日はマツヤマとの(同組で)プレーだ。彼は(今日の)13番でホール
から5フィートの所にパターでクレーター(窪み)を作った。彼が直さなかったから競
技委員を呼んで直さなくてはいけなかった。なぜマツヤマは他の選手もパットをす
るグリーンに窪みを残したままだったのか。バカだ(Idiot)」
その後、松山は関係者に次から次へと頭を下げ謝罪したようです。この姿勢が
評価されことなきを得たようです。
http://sankei.jp.msn.com/sports/news/140313/glf14031316440000-n2.htm


ということらしい。
日本人最年少の松山英樹に今後の活躍を期待しています。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

バレエのブノワ賞に本田真理子さんが選ばれる日本人初 [スポーツ]

昨日の星野監督の病と対照的にバレエで日本人が初めてブノワ賞を受賞したと
NHKの夕方のニュースで報道していた。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140528/k10014779261000.html

ニュースによるとスウェーデン王立バレエ団の第1ソリストとして活躍している木田
真理子さんが日本人として初めて受賞!
世界的に権威のあるロシアのバレエ賞で毎年その前の年に最も活躍したダンサー
や振り付け師らが選ばれるという。受賞の理由として去年スウェーデンの振り付け
師が伝統的な「ロミオとジュリエット」を基に新たに演出した「ジュリエットとロミオ」で、
ジュリエット役を踊って高く評価されたようです。
木田さんの踊りはほかの候補と比べ技術的にも芸術的にも群を抜いてすばらしかっ
た」ということです。

顔立ちもチャーミングで笑った時の笑顔が素晴らしい人です。そして、まだ30歳と若く、
これからの活躍が期待されるダンサーです。




バレエに必要なのは体力です。そのため、どうしたら体力がつくかという質問が
yahoo知恵袋でも多く見られるようです。
そのためには何と言っても上質な栄養が身体のスタミナを養います。
全国でたくさんのバレエコンクール受賞者が利用しているバレエジュレが人気です。







楽天・星野仙一監督(67)が難病「胸椎黄色靱帯骨化症」で休養 [スポーツ]

5月27日に楽天腰痛悪化で26日から一時休養となっていた星野仙一監督(67)が
厚労省指定の難病である胸椎黄色靱帯骨化症で長期休養とと発表した。

過去には2012年に巨人の越智大祐投手が発症。手術を受けている。



胸椎黄色靱帯骨化症とは?

「胸椎というのはいわゆる背骨のことです。12個ある背骨の中心には空間があって、そこに
脊髄(神経)が通っています。この神経が腫瘍などで圧迫され、腰の痛み、足のしびれ、まひ
などの症状が出ます。今回星野監督がかかったのは背中側にある「黄色靱帯」が骨のよう
に硬くなり、神経を圧迫している状態のことです。

原因不明とされ、40歳以上の男女に見られ、治療は背中側からメスを入れて、硬くなった
部位を切り取るというやり方になります。

星野監督は近日中に手術を受ける予定で、楽天の立花社長は「手術する方向。早ければ
手術後、1か月ぐらいで戻ってくれれば」と話していた。また、佐藤義則代行監督の就任など
が発表された。

2014/5/28


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ
スポーツ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。